吉井朋子司法書士事務所の所長日記


by tomoffice

インプラント3

執行分の付与の申立も、奥が深いっす030.gif
裁判所の人は、懇切丁寧で、非常にありがいですな~。

この仕事。
理論でわかっていても、実際には経験してみないとわからないことがたくさんあります。
なので、何年経験しても、新しいことにぶつかります。

そういうの。
仕事だけぢゃないですよね。
人の気持ちもそう。

頭では理解や想像はできるけれど、本当に経験してみたいと、その本当の気持ちは、わからない。

だから。いくら、気持ちがわかった気になっても。
「お気持ちは、わかる気がします。」
と、私はいつも表現します。
「お気持ち、わかります。」
は、ほとんど同じ経験をしたときだけ、使う言葉。

同じ経験のようにみえても、その人の経歴、価値観、実際の状況などで、人の気持ちはかわるもの。

わたしは、どっちかっていうと、すぐに人の気持ちと自分の気持ちが「同化」してしまう傾向があり・・・
そこが、よくないところで、裁判手続などが向かないところなんですが。
仕事では、特に気をつけて、その「同化」を避けるよう努力するようになりました。

さて。
今日も、歯医者さんへ064.gif

インプラント手術の経過をみてもらうためです。
お薬、もらっていたのを、のむのが嫌で、「のみたくない!」っていったら。
おこられちゃったっ007.gif

だって、痛くもないし、順調そうなんだもん。

手術のあとに、お薬のまないのは、自殺行為なんだって。。。
だって。おくすり、嫌いなんだもん014.gif

のむ回数を減らしてもらって、きちんとお薬を飲み続けることになりました。

縫った糸みたいなのが邪魔で、気持ち悪い状態が続いてます~
[PR]
by tomoffice | 2009-06-03 20:06 | つぶやき